【最新ネタバレ】映画ヒロアカ『ワールドヒーローズミッション』舞台挨拶のおまけつき

2021年8月6日に『僕のヒーローアカデミア』の
劇場版第3弾が公開となりましたね。

 
ねこ
『ヒロアカ映画』と言えば!!
ド派手なバトル・熱い友情・オリジナル衣装など
見どころが盛りだくさん
笑いあり・涙あり・萌え要素ありの
激アツMOVIEです!

第3弾となる本作も、情報が解禁されるたび期待値は上がる一方!

大のヒロアカファンである私は、舞台挨拶中継が付いた上映に行ってきました。

オタク的視点で、良かった点・ちょっと残念に感じた点をご紹介します。

 
ぱんだ
「残念なところもあるの?」と思われてしまうかもしれませんが
そこは正直にレビューします!

でもこれだけは声を大にして言いたい!

 
ねこ
ストーリー・アクション・クオリティ
どこをとっても
確実に過去2作を超えています。

まさにプルスウルトラ!

また、上映前に行われたキャスト陣の舞台挨拶の内容も
本編のおまけとしてネタバレ紹介していきたいと思います。

(ネットニュースで見かけた梶さんが
「私がNo.1ヒーローです」のタスキをかけることになった流れもご紹介!)

※以下ネタバレを含みますのでご注意ください。

U-NEXT

U-NEXTなら『僕のヒーローアカデミア』の
アニメ・劇場版・OVA・舞台版を視聴することが出来ます!

本ページの情報は2021年8月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

関連記事

今回は誰もが一度は耳にしたことがあるであろう配信サービス U-NEXTをご紹介します。 最近はおうち時間の増加により、今まで以上に映画やドラマ、アニメに雑誌といった、趣味の時間を取れるようになったという方も多くいるので[…]

U-NEXT おすすめポイント6選

関連記事

2021年9月25日に第5期の最終回が放送された『僕のヒーローアカデミア』 その最後には6期の制作も発表されましたね! https://youtu.be/yJv2Fa-LtxQ TOHO animation チャンネ[…]

ヒロアカ キャラ ランキング

予告動画とともにあらすじ紹介

東宝MOVIEチャンネル

【個性】は人類を終焉へと導くとする<個性終末論>を掲げる
謎の団体・ヒューマライズ。

彼らは全世界の個性保持者の殲滅を目論み、
個性暴走を引き起こす個性因子誘発爆弾(イディオトリガーボム)を
世界各国に仕掛けていました。

そんなヒューマライズから人々を救うため結成されたのが
【世界選抜ヒーローチーム】

ここにデクをはじめとする
インターン中だった雄英生も参加することになります。

世界各地で爆弾を回収するという任務のはずが、
ある事件に巻き込まれたデクがまさかの指名手配犯に!

この報道に動揺する轟・爆豪らですが
さらに追い打ちをかけるように
ヒューマライズからの犯行声明が全世界に配信されます。

その内容は、

「世界各国に設置した爆弾が爆発するまで、
タイムリミットはあと2時間」

果たして、ヒーローたちは世界を救うことが出来るのか。

キャラクター キャスト

緑谷出久 CV:山下大輝

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

元No.1ヒーロー・オールマイトから個性を受け継いだ主人公。

エンデヴァー事務所にインターン中、
バクゴー・ショートと共に世界選抜ヒーローチームの一員として参加。

オセオン国での任務中
ある事件に巻き込まれ指名手配犯となってしまいました

警察から追われ謎の組織から命を狙われる中、
その時出会った現地の青年ロディと行動を共にし
彼を守りながら逃走を続けます。

爆豪勝己 CV:岡本信彦

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

デクの幼馴染でライバル。

同じくエンデヴァー事務所でインターン中に選抜チームの一員として参加。

指名手配となり行方不明になったデクの事を、
ショートと共に追いかけ窮地を救います。

轟焦凍 CV:梶裕貴

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

デクのクラスメイトで友人。

逃走中のデクからのメッセージにいち早く気付き、
バクゴーを連れてデクの救出に向かいます。

ロディ・ソウル CV:吉沢亮

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

オセオン国に住む青年。

比較的裕福な家に生まれましたが、
父親がヒューマライズのメンバーだということで
近隣住民から酷い扱いを受けた過去を持っていました。

母親は幼い時に亡くなっています。

幼い弟と妹の面倒を見るため危険な仕事をしている時に
デクと出会い事件に巻き込まれました。

ピノ CV:林原めぐみ

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

常にロディと行動を共にする小型の鳥。

実はピノの存在こそがロディの個性で、
ピノの行動はロディの本心とリンクしているようです。

ちなみに個性は常時発動型。

フレクト・ターン CV:中井和哉

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

ヒューマライズの指導者。

人類救済と銘打ち、
世界各国に個性因子誘発爆弾(イディオトリガーボム)を仕掛けました。

コスチュームに注目!
ステルススーツがかっこいい!!

ねんどろいど ステルススーツVer.

東宝アニメーション

上映に先駆けて解禁された本作限定、オリジナル衣装のステルススーツ

 
ねこ
全体を黒でまとめ、
それぞれのカラーが入ったヒーロースーツ!
深めのフードもカッコよかったですね!

通常時のカスタムはしつつも、大人しめにまとめられていて
いつもとは違うオリジン組の姿にドキドキしてしまいました。

全編通してこのコスチュームなのかと思っていましたが、
結構な序盤で着替えてしまいます。

 
ぱんだ
あっという間に着替えちゃうじゃん!
正直もう少し見ていたかった!

残念!!!(涙)

映画オリジナルキャラクター ロディ

俳優の吉沢亮さんが演じたロディ・ソウルですが、

 
ねこ
「吉沢さん、
声のお芝居もうますぎ!!
違和感ゼロじゃん!」

というのが率直な感想でした。

よくアニメ劇場版に
ゲスト声優として俳優さんが参加されることがありますよね。

いくら演技がお上手でも
やはりプロの声優さんに混ざると若干浮いてしまい、
そこばかりが気になってしまうことがあるのですが、
ロディは完全に馴染んでいました!

むしろ、ずっと前からいたのでは?
と錯覚させるほど、抵抗なく入ってきたので驚きです。

そして吉沢さん自身、
大のヒロアカファンとのこと!

舞台挨拶でお話されていましたが、

「出演が決まった時は本当に嬉しかった。
最初は、途中で少し出てくるヴィランの一人かな?くらいに思っていた」
そうです。(笑)

 
ぱんだ
いやいや!!!!
めちゃくちゃ重要な役ですよ!

というか、バクゴーやショート以上に
ずっと出てます!!

モブ要素ゼロで、ほぼ準主役という感じでした。

ロディは作中、
ほぼずっとデクと行動を共にするのですが
なかなか心を開かない!

何度も自分だけ助かろう、逃げようという行動に出ています!

それでも、そのたび危険を顧みず自分を守ってくれるデクに対し
徐々に心を開くようになり、
遂に自己紹介までこぎつけました。

恐らく、2人が出会ったからもう半日以上経ってたのでは・・・?
でもここからは一気に距離が縮まり、2人はすぐに友人になりました。

また、ロディの魅力の一つには
独特な個性があげられると思います。

この個性、最後の最後まで明かされないので
ずっと気になっていました!

 
ぱんだ
私なりに作品を見ながら
ロディの個性を予想したりもしていましたが
見事全外し。(笑)

まさか、
ロディの本心とピノの行動がリンクする個性
だなんて思いませんよ!

でもそれをラストで知った瞬間、
「うわ、今すぐもう一回見直したい!ピノめちゃくちゃ動いてたじゃん!」
という後悔に襲われました。

 
ねこ
個性をバラすタイミング、うまかったな~。
すぐにもう一度見直してきます!(笑)
これから見る方は是非、
ピノの一挙手一投足に注目してみてくださいね!

観るのも読むのも、
U-NEXTひとつ。

映画/ ドラマ/ アニメから、マンガまで。
最新作も見放題も、ぞくぞく配信

U-NEXT

U-NEXTなら『僕のヒーローアカデミア』のアニメ・劇場版・OVA・舞台版を

視聴することが出来ます!

本ページの情報は2021年8月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

敵<ヴィラン>

フレクト・ターン率いるヒューマライズの主要メンバーを簡単に紹介します。

ベロス CV:伊瀬茉莉也

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

デクとロディを追跡し続けるのですが本当にしつこい!
あの執念深さには驚きました!

自分の指を弓へと変形させ、
どこまでも追ってくる弓矢はとても厄介。

でも、その攻撃からロディを守りながら
黒鞭を使いこなして街中を逃げ続けるデクの迫力が凄いんです!

シデロ CV:梅原裕一郎

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

ベロスと一緒になってデクを追い詰めるヴィラン。

個性で作り出された鉄球を投げつけながらデク達に迫ります。

公開前のヒロアカラジオで岡本さんが
「梅ちゃんが意外な声を当ててきた!」と発言されていたので
必聴だ!と思い臨んだのですが、
他の見どころが多すぎて全く声に集中できず後悔!

次見に行った時はしっかり聞いてきたいと思います!

サーペンターズ CV:榎木淳弥

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

瓜二つの双子で本人たちにしか見分けがつかないんだとか。

声は予想とかなり違いました。

というか、基本ずっと狂ってたのでまともな会話をしていませんが、
常に狂気じみた笑い声(ほぼ奇声)を上げていて
恐怖すら感じてしまうほどでした。

レヴィアタン CV:坂田省吾

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

まず第一印象が「ごつすぎる」でした(笑)

これまでに出てきたヒロアカのヴィランぽくないビジュアルで
原型がよく分からないので脳無に近いなという感じでした。

これは本当に人間なのかな?(笑)

映画第3弾では今まで以上に
オリジン組が大暴れ

レヴィアタンvsショート

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

炎に動じないのでとにかく相性が悪すぎる!という印象でした。

そして【強力なねじれた水流を作り出す】個性ってなんだ!?

水中戦になった時は、
ショートに分があると思いましたがそう甘くはないですよね。

凍らせても凍らせてもねじれた水流で壊してくる!

 
ぱんだ
個性甘くみてすみませんでした。
本当に強力でした。

結構バトル物で水中戦ありますが、
見てる方としても心臓に悪いですよね。

無意識に一緒になって息止めちゃってました(笑)

でも最後はやっぱりカッコよく決めてくれます!

 
ねこ
「膨冷熱波」からの
「赫灼熱拳」は
最っ高に痺れたーっ!!

炎をしっかりと自分のものにして、
どちらの個性もちゃんと共存させ格段に強くなった姿に感動です。

サーペンターズvsバクゴー

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

サーペンターズが本当にバクゴーの神経を逆なでさせるキャラで、
見ていて別の意味でもドキドキハラハラ状態でした。

倒しても倒しても向かってくるのでバクゴーもどんどんヒートアップ!

 
ぱんだ
かなりの威力の爆破でやっと倒したと思いきや、
まさかの個性ブースト!?

蛇腹剣で何度も切りつけられるバクゴー、
見ていられないよー(涙)

最終的にヒーロースーツも無くなり上半身裸で、全身からの流血。
その流血で赤く染まる右目…。

ここまでやられているバクゴーを見たのは初めてかもしれません。

それでも決して倒れない!
まさに“爆豪勝己”にピッタリの演出でした!

本当にボロボロになるまで全力で暴れまくってくれました!

 
ねこ
岡本さん、喉から血が出てるのでは!?
と思うほど叫びに叫びまくっています。
「榴弾砲着弾」
画の迫力も本当に凄かったー!

フレクト・ターンvsデク

僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE  WORLD HEROS MISSION 公式サイト

個性【リフレクト】とは、
なんともデクと相性の悪い相手だな、という印象でした。

全力を出せば出すほど自分に返ってくるダメージが大きいとなると、
パワー系のデクには厳しい戦いになることは目に見えてますよね。

この二人の戦闘が始まった時点ではまだロディの個性が伏せられていたので

 
ねこ
あぁ、これはロディが個性を使って
フレクトの動きを止めたり個性を消したり…
もしくはデクをパワーアップさせたりする
サポート的なやつだな。

とか思ってました。

が、そんな素人考えの通りに展開するわけないんですよね、ヒロアカは。

結果、デクもロディもそれぞれが出来ることを全うしミッションを成功させます。

でも、一個だけ。

 
ぱんだ
ラストでデクが影分身ガトリング状態になった時は
「え?!」ってなりました。

「あれ?今見てる作品ヒロアカだよね?」と…(笑)

今まで見たことないデクの姿に
一瞬混乱してしまいましたが、
プルスウルトラの結果なんですかね?

何はともあれ無事世界を救ったヒーローたちに
拍手喝采です!

舞台挨拶の内容をネタバレ紹介

上映前の舞台挨拶だったので、
ミッションを成功させるミニゲームが行われていました。

ストップウォッチで20秒測定では山下さんが勝利、
けん玉で中皿に乗せるチャレンジでは吉沢さんが勝利。

しかし最後のミッションに勝利すれば
1160(ヒーロー)ポイント獲得でぶっちぎり優勝が決まることに。

内容は一瞬スクリーンに映し出される写真を答えるというもので
練習では吉沢さんが正解していましたが、本番では梶さんが正解。

よって、優勝は梶さんとなりデクから
「私がNo.1ヒーローです」というタスキをかけられていました。

ちなみに梶さんは
「このタスキかけるの絶対僕じゃなかった」
と反省しながらも、優勝した気持ちを誰に伝えたいか聞かれ、
エンデヴァーに向けて
「やったよ、パパ!」と笑顔で報告していました(笑)

感想

東宝MOVIEチャンネル

本当に見どころだらけ、
一瞬も目を離せない2時間でした

映画公開前にアニメ1期を見直していたので、
オリジン組がここまでチームとして動けるようになったことに感動しました。

世界各国に分かれてのミッションだったので、
オリジン組がバラバラに派遣される展開もあったと思うんですが、
インターン中のため同じチームになっていたのがアツかったですね。

 
ぱんだ
その代わり他のA組生徒は出番が少なかったので、
ちょっと寂しい気もしましたが…。

ミッション成功を見届けた後、
感動と興奮でいっぱいのところに来る後日談もまた良かったんですよね!

帰国直前のデクに会いに来たロディ、思わず抱き着くデク。
あれには泣かされました。

 
ねこ
上映期間中、あと何回観に行くことになるのやら…。(笑)

まとめ

第1弾、第2弾ももちろん最高の面白さでしたが、
第3弾となる『ワールドヒーローズミッション』は期待以上でした!

・映画オリジナルコスチュームは、序盤でしか着用しないので注目!

・ロディの相棒・ピノ、それからロディを演じた吉沢さんの素晴らしい演技に注目!

・個性終末論を掲げる<ヒューマライズ>を構成する敵(ヴィラン)に注目!

・成長したオリジン組それぞれの大迫力バトルアクションに大注目!

まだまだ注目ポイントがいっぱいなので、
是非何度でも劇場に足を運んでみてください!

観るのも読むのも、
U-NEXTひとつ。

映画/ ドラマ/ アニメから、マンガまで。
最新作も見放題も、ぞくぞく配信

U-NEXT

U-NEXTなら『僕のヒーローアカデミア』のアニメ・劇場版・OVA・舞台版を

視聴することが出来ます!

本ページの情報は2021年8月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

最新情報をチェックしよう!