ヒロアカキャラなんでもランキング!最強は?欲しい個性は?イケメンは?No.1は誰?

ヒロアカ キャラ ランキング

2021年9月25日に第5期の最終回が放送された『僕のヒーローアカデミア』

その最後には6期の制作も発表されましたね!

TOHO animation チャンネル

ヒロアカと言えば、個性豊かなキャラクターが数多く登場します!

好きな作品のキャラクターって、ランキングがしたくなりませんか?
あれ?私だけかな?

という事で今回は【ヒロアカキャラで色んなランキング】を作ってみました!

 
ぱんだ

 

個人的な趣味趣向全開のランキングです!
ご容赦ください。

『僕のヒーローアカデミア』を無料で見るならU-NEXTU-NEXT

本ページの情報は2021年 10月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

関連記事

今回は誰もが一度は耳にしたことがあるであろう配信サービス U-NEXTをご紹介します。 最近はおうち時間の増加により、今まで以上に映画やドラマ、アニメに雑誌といった、趣味の時間を取れるようになったという方も多くいるので[…]

U-NEXT おすすめポイント6選

関連記事

2021年8月6日に『僕のヒーローアカデミア』の劇場版第3弾が公開となりましたね。 https://twitter.com/horikoshiko/status/1424299179765948420  ねこ […]

第6回人気投票結果

まずは2020年12月7日発売の週刊少年ジャンプで発表された第6回の人気投票結果を見てみましょう!

1位:爆豪勝己

なんと、初回を除いて5連覇中のかっちゃん!
人気過ぎるっ!!!

作品が始まった当初は、なかなか強烈ないじめっ子でデクへの態度は見ていられないものがありました。

しかし物語が進むにつれて人気は急上昇!
2回以降すべての人気投票で2位以下に差をつけています。
まさに完膚なきまでの完全勝利!かっちゃんらしい!!

でも、どうしてここまで圧倒的な大人気キャラになったのか?

それはかっちゃんが、デク以上に成長し続けているからだと私は思います。

この【爆豪勝己】というキャラクター。
自尊心の塊でプライドが非常に高く、とにかく言動が乱暴です。

挫折することなく周りにチヤホヤされた幼少期を過ごしたため、中学卒業まではただただ嫌な奴です!

しかし雄英高校入学後は、挫折というものを経験し心の成長が著しいという印象でした。

虐めていた緑谷の事も、遠ざけたいという気持ちを押し殺しライバルとして切磋琢磨できるような関係性に変えられたのも大きな成長の一つでしょう!

実は誰よりも繊細で、常に自分と戦い続けている。
ヒーローとしてだけでなく人間として成長していく姿に、人間らしさがあり多くの人から好感を持たれる結果となっているんだと思います!

後は、単純にかっこいい!
ビッグマウスかと思いきや有言実行しますからね!
影の努力がハンパないこと間違いなしっ!

推さざるを得ません!

2位:緑谷出久

幼馴染のかっちゃんに次いで2位!
主人公デクがランクインです。

過去には、第4回の人気投票で一度だけ轟くんに負けたことがありますが、それ以外では常に2位をキープしています。

【無個性だった少年が、憧れのヒーローに力を与えられ、夢だったヒーローになるため奮闘する】

まさに少年漫画としては王道の展開ですね!

物語序盤では、クラスメイトに何歩も出遅れた状態のデクが身体をボロボロにする姿が見ていて辛かったです。

しかし、与えられた力に応えようと努力を惜しまない彼の一生懸命さには胸を打たれますね。
自分も頑張らないと!と力を貰いました。

雄英高校入学時点では底辺だったはずのデクですが、周りに与えたものはとても大きかったと思います。
デクに引っ張られるようにしてA組生徒全員が底上げされたのは間違いありません!

3位:轟焦凍

エンデヴァー譲りの強力な個性に加えてクールイケメン!
人気が出ないはずがないっ!!

初期の頃は、父親であるエンデヴァーへの拒絶がすべての原動力となっていて怖い印象でした。

クラスメイトからも一線を引き、馴れ合いを拒んでいたように見えます。

しかし!
デクとの出会いをきっかけにあれだけ拒絶していたエンデヴァーを、少しずつではありますが受け入れられるようになりました。

この辺りからどんどん柔らかい印象になっていきましたね!

複雑な家庭環境で生まれ育ったが故の葛藤があるようですが、その歪んだ家族関係は現在進行形で変わりつつあります。

彼もまた雄英に入りすごい勢いで心の成長がみられるキャラクターなので、きっとその火種を解決する日が来ることでしょう!

4位:飯田天哉

1年A組の委員長が4位にランクイン!

初期はTHEモラル人間!という感じで、固くて融通が利かないイメージでした。
自分の意見ははっきりと主張し、時に教師陣相手に抗議することも!

ちょっとめんどくさいやつか?と思いましたが、本当に良いやつです!

飯田くんがヒーロー名「インゲニウム」を名乗るきっかけとなったステイン戦。
これはヒロアカの前半を代表するエピソードのひとつとなっています

彼はこの戦いで一回りも二回りも成長し、すごく人間らしくなりました。

例えば、爆豪がヴィランに連れさられた「神野の悪夢事件」
この時飯田くんは【いけないこと】と理解していながら、教師への報告なしで爆豪救出に同行しています。

通常であれば、委員長としてクラスメイトの暴走を止めなくてはならない立場です。
以前の彼なら間違いなく力づくでも止めるか、すぐに教師へ報告をしていたでしょう。
しかし、爆豪を助けたいという強い気持ちを理解した結果の譲歩が【阻止ではなく同行】だったのだと思います。

決して褒められることではありませんが、あのモラル人間である飯田くんがこの行動を取ったのは意外でした!

この初期の頃には欠けていた人間らしさが、ベスト5入りに繋がったんだと思います!

5位:相澤消太

着実に順位を上げている相澤先生!

厳しい言葉と指導で有名ですが、本当に愛のある先生です!

物語がここまで長く続いた今、初期を振り返って見ると入学直後、あんなにもA組生徒たちに厳しく接していたのは最初のふるいにかけるためだったように思います。

ヒーロー社会という決して甘くない世界。
そこに中途半端な気持ちの人を送り出すことがどれほど残酷な事か。
相澤先生はこれまでの経験から痛感していたのでしょう。

それでも誰一人諦めなかったA組生徒たちに、未来のヒーローとしての素質と可能性を見出した。
そこからは非常に深い愛を持って接しているように見えます!

私もこんな素敵な先生に出会いたかった!

文句なしの5位ランクインです。

第7回人気投票 結果予想

では次に、2021年8月末まで募集されていた第7回人気投票の結果を予想してみたいと思います!

1位:爆豪勝己

やはりここでもかっちゃんが1位になるのではないでしょうか!

かっちゃんとデクは雄英入学後、数回に渡り正面衝突しています。
簡単に言えば喧嘩ですが、喧嘩の域ははるかに超えています!
2人ともボロボロです(笑)

何度かの衝突を繰り返し、デクの個性についての秘密を共有するようになってからのかっちゃんの心の成長は凄まじいものがあったように感じています。

それまではどこか無理しているような、 ちょっと叩くと崩れてしまいそうな脆さを抱えている印象でした。

でもあの性格なので大きな態度を取ることで その弱さを隠していたのでしょう。

しかしオールマイトから全ての真実を聞いて以降、自分の弱さを認めることのできる強さを手に入れていました。

例えば、

デクを受け入れられない自分の未熟さ・弱さを認め、それをオールマイトに打ち明けるという驚きの行動を起こしています。
さらに、学校を去ったデクを見つけた時にはクラスメイトの前でこれまでの行いを謝罪したのです。

自分の過ちを認め謝るというこの行為。
言葉では簡単ですが実際に行動に移すのはそう簡単ではありません。

ましてあのかっちゃんですよ!?
精神的に相当成長したのが見て取れます!

本当に彼は一体どこまで強くなるのか・・・!

間違いなく今回も1位に輝くのは爆豪勝己でしょう!

2位:轟焦凍

アニメ・劇場版の影響で人気が上昇しているんじゃないかという予想です!

轟くんは過去一度だけ(第4回)、デクを抜いて2位になっていますが、今回下克上あると思います!

というのも、原作だとこの先デクが闇落ち状態になるんですよね。

一方で轟くんは家族の問題と向き合い、常人には分からないような複雑な家族の関係も乗り越えようとしています。

このあたりがファンからの好感に差が出そうな気がするんですよね~。

そして、爆豪・轟といえばA組のツートップとして知られています!

人気投票でもワンツーフィニッシュ、あるんじゃないでしょうか!

3位:緑谷出久

主人公なのに3位予想は失礼でしたでしょうか?

ごめんなさいっ!

OFAの個性が覚醒し始め、過去の継承者の個性も扱えるようになるなど成長が止まりませんね!
当初の弱々しい緑谷出久はどこへやら!

本当にたくましくなりました。

でも、やはり考え込みすぎる所があり危なっかしいんですよね。

ヒーローではあるんですが、安心して任せられないというか…

デクの場合、人々を救うために自己犠牲が伴う事がこれまで多すぎて心配してしまうんです!

なので、ツートップには及ばず3位ランクインというのが私の予想です!

4位:ホークス

アニメでは4期24話という最終回目前での初登場!
たった2話で強烈なインパクトを残し、あっという間に人気上位キャラに仲間入りです。

まさに「早すぎる男」にふさわしい人気っぷりですね!

そして5期ではキーマンとなったホークス!

飄々としていながら、裏で暗躍している様子がミステリアスで注目度NO.1!
さらにCVを担当しているのが中村悠一さんというのもホークス人気の大きな要因になっていると思います。

第6回では7位にランクインしたホークスですが、第7回ではベスト5入りも十分あり得るのではないでしょうか。

さらに先日発表になった6期では、これまで以上にキーマンになっているようなので目が離せませんね!

ホークス役の中村さんと、荼毘役の下野さんのTwitterも素敵でした!

5位:切島鋭児郎

明るく裏表のない切島は、クラスのムードメーカー的な存在。
入学直後から爆豪と普通にコミュニケーションを取るというコミュ力お化け!

その性格の良さに合わせて、心の強さも大きな魅力の一つです。

中学生の頃は硬化という個性を地味だと感じ気にしていました。
今の天真爛漫な感じとは違い、実は少し内気な性格だったようです。

しかし、そんな自分との決別を誓い入学した雄英では誰よりも肉体を強化し「倒れないヒーロー」に着実に近づいています!
華々しいデビュー戦、その後の死穢八斎會・乱波との戦いは本当にかっこよかった!

身体だけでなく心も強くなった切島くんには、ぜひベスト5入りを果たして欲しいです!

強さランキング

1位:死柄木弔

敵(ヴィラン)連合のリーダーでラスボス的存在。
個性は五本の指で触れた人や物をボロボロに「崩壊」させるというシンプルかつ凶悪な能力です。

それだけでも要注意人物でいたが、個性は覚醒してしまいます!
5本指で触れなくても能力が発動、さらに崩壊した物体が接触している物にも崩壊が伝播するように!
その為、近距離だけでなく遠距離からでも個性で攻撃する事が可能になりました。

そんなの最強に決まってません?
触れなくても個性が発動するなんて避けようがないじゃないですか!

初期の頃は、「癇癪持ちの子ども」って感じのイメージだったんですが、数々の失敗を経験し計画を練るようになっていきました。

死柄木の狂気じみた原動力はオールマイトへの殺意から来るものでしたが、初期の死柄木はそれを自覚していません。

しかし、「すべてはオールマイトだ」と認識して以降の成長はすごいっ!

さらには「先生」と慕うオール・フォー・ワンと離れたり、異能解放軍と接近したことで、名実ともにヴィラン側のリーダー的存在になっています!

2位:オールマイト

雄英高校の教師で元No. 1ヒーロー・平和の象徴。
全盛期は世界トップヒーロー。

OFAの8代目継承者で純粋な力のみでオール・フォー・ワンを2度倒した男。
個性もすごいけど、元々の力もすごいんですね!

パンチ一つで天候が変わったり、脳無の衝撃吸収能力を上回る威力のスマッシュを放つなど、ある程度の事は力業で解決できてしまうというから驚きです。

またテキサススマッシュでは強烈な風圧を出せるので、接触回避が必須な相手でも対応できるのではないでしょうか。

どんな敵でも倒す圧倒的な力と、絶対に倒れないという折れない心。

さすがNO.1ヒーロー!

ただしオールマイトは元々無個性です。
血がにじむような努力の結果、代々継承されるOFAという個性を扱っていたと考えると肉体や個性の強さだけでなく、精神的な強さも相当なものだという事が伝わりますね。

オールマイト自身はもう戦うことはできませんが、彼の強さを超える者はそう簡単に現れないと思います。

しかし現在オールマイトは雄英教師として未来のヒーローの指導に当たっています。

ヒーローとして戦えなくなってはいても、彼がいる以上間違いなく彼の意志は未来に繋がるでしょう!

3位:オール・フォー・ワン

全ての黒幕で裏社会の帝王、オール・フォー・ワン。

個性は他者の【個性】を奪い自分の【個性】にするというもの。
さらに人から奪った複数の【個性】を個々に使用できるだけでなく、複合させて使用することも可能。
奪った【個性】は他者に与える事もでき、「個性の強奪・付与」は相手の頭に手を置くことでを実行されます。

そんなのあり!?って言いたくなる個性ですよね。

奪うだけでなく自分のものにも出来るし、人にも渡せるし、複合まで出来るとか…。

チートじゃん!!

オール・フォー・ワンは、世界に個性が広がり始めた初期のころから生きているので相当な年齢ですが、なぜ今も生きていられるのかというと過去に「成長を止める個性」を奪い使用しているから。

また、それだけ長く生きているだけあり所有している個性の数は未知数!

それら無数の個性を組み合わせ、過去には全盛期のオールマイトに今後の活動を制限させるほどの大きな傷を負わせたことも。

このように奪う個性によっては、不死や最強に近い存在になれるオール・フォー・ワン。
しかし1位にしなかった理由は、過去に2度オールマイトと対峙していますが、どちらの戦いでも敗北しているから。
やはり寄せ集めの個性では、オールマイトの持つ圧倒的な力には敵いません。

4位:エンデヴァー

オールマイト引退後のNo. 1ヒーロー。

エンデヴァーの個性「ヘルフレイム」は全身から炎を噴出する炎熱系個性でその威力は最強クラス。
炎の威力を自由に調節でき、空を飛ぶことも可能です。

あまりにも高火力のパワーなので、街中などでは周りを巻き込む危険性があるため全力を出せません。

周りに被害が出ない上空やだだっ広い更地のような場所なら実力を発揮できるでしょうが、シチュエーション的には難しいというのが残念な所ですね。

しかし出力を上手く調節し、火の玉を使った攻撃や、足から炎を噴射して高速移動したりと、制限される街中でも文句の付け所が無い立ち回りをしています。

ちなみにエンデヴァーは事件解決数史上最多を記録しています。

強すぎる上昇志向の持ち主で、息子の焦凍に行き過ぎた指導をしてしまった過去も。

ただ、ヒーローとしての実力は本物で、エンデヴァー自身も日々鍛錬を欠かさないという努力家です。

オールマイトの引退後、不本意な形でNO.1ヒーローとなったエンデヴァーですがこれをきっかけに変化が見られます。

冷酷な印象が強くありましたが徐々に歩み寄る姿勢が見え始め、家族との壁にも向き合うようになりました。
まだまだ世間からの意見は賛否両論のエンデヴァーですが、いつか本当の意味でオールマイトを超えるヒーローになってくれることを期待します!

5位:ルミリオン

雄英高校ヒーロー科3年生。

イレイザーヘッドからは「最もNo. 1ヒーローに近い男」、サー・ナイトアイからは「OFAの継承者に最もふさわしい人物」と言われるほどです。

あらゆる物をすり抜ける個性「透過」で全ての攻撃を無効化することができます。

ただし弱点も多く使用するのが非常に難しいため、個性を扱えるようになるだけでも相当な努力が必要です。

それでも見事個性を使いこなせるようになったミリオでしたが、 死穢八斎會との戦いで個性破壊弾により個性を失ってしまいます。

しかし、無個性の状態でオーバーホール・玄野の2人を相手にたった一人で互角に戦うという素の強さを見せつけました。

ミリオは個性ばかりに頼るのではなく、相手を分析し展開を予測しながら戦えるという強みがあります。

これはサー・ナイトアイの元での経験によるものでしょう。

また明朗快活な性格で、師であるナイトアイの死を受け入れ前に進む精神力の強さも魅力です。

本当にプロ顔負けですね!

一度は個性を無くしたミリオでしたが、エリちゃんの「時間を巻き戻す」個性で能力を取り戻していた事が判明!

今後の活躍に注目です!

かっこいい男性キャラ

1位:轟焦凍

やはり、ヒロアカのイケメンキャラと言えば轟焦凍でしょう!

CVを担当しているのが梶裕貴さんというのも大きく影響していると思います。

とても大きな愛を持って役と向き合ってくださる声優さんですからね。
(梶さんだけでなくヒロアカキャストの皆さん、愛に溢れた方ばかりですが!)

轟くんは作中でもイケメン担当で、男女問わず色んな人から「イケメン」「面が良い」と言われていますしね!
そしてそれを自覚していないところもまたイイっ!

あとは、いろんな顔を見せてくれるのも轟くんの魅力の一つじゃないでしょうか。

初期は反抗期真っ只中という感じでしたが、徐々に年相応になってきたり。
雄英に入って良い仲間・良い友達に恵まれたのが良かったんだと思います!

2位:ホークス

ホークスも作中でイケメン寄りのキャラですよね!

フレンドリーで気さくなのでファンサービスもしてくれるホークスが町を歩けば黄色い声援が!

女性ファンが多いようです!

そしてホークス自身もきっとそれを自覚してますよね(笑)

劇場版の入場者特典では、女性ファンにさらわれるホークスが描かれていてクスっと笑わせてもらいました。

少しチャラチャラした感じの見えますが、戦闘となると強くてスマートな戦闘スタイルがかっこいい!

あとは、空飛べるキャラって文句なしでかっこいいですよね!(笑)

3位:爆豪勝己

このビキビキ顔してることが多いかっちゃんですが、よく見ると整った顔してるんです!

切島くんや上鳴くんあたりが言いそうですが「黙ってればイケメン。」って感じですね!(笑)

決して愛想の良いキャラではないですが、実が仲間想いだったり優しかったりと憎めない!

作中たくさんの暴言を吐きますが、実はそんなに間違った事って言ってないんですよね。
正論過ぎて反論できない事もありますし、みんなが言いにくい事もズバッと言ってくれたり!
誰彼構わずなんにでも噛み付いている訳ではない事が伝わっているからこそ、クラスメイトからの信頼も厚い。

さすが人気投票で連覇するだけのことはあります!

4位:ファットガム

隠れイケメン、ファットさんが4位にランクインです!

通常のパンパンのファットさんからは想像できないイケメンが中から出てきたときはびっくりしました!(笑)

切島くんも思わず「誰!?」と突っ込んでしまう気持ち、よく分かります。

そしてあの関西弁もいいですよねーっ!

ファットさんがいてくれるだけで場の空気が和みます!

人見知りのサンイーターにお節介焼いている姿も素敵です。

5位:心操人使

普通科の期待の星・心操くん!

5期のキーマンになってましたね!大活躍していて嬉しかったです。

どんどん相澤先生に似ていくところも面白かった!

「洗脳」というヒーローには向かない個性を持って生まれたことを気にしていた心操くんでしたが、体育祭以降自分の気持ちに素直になっていく姿は応援せずにはいられません。

彼の良いところは、心が綺麗な所!

ヒーロー科の人達を素直にすごいと尊敬できる心が美しい!

さらに、憧れで終わるんじゃなく少しでもみんなに近付きたいと邁進するその姿勢が本当にカッコいいです!

かわいい女子キャラ

1位:波動ねじれ

雄英ビッグ3の一人、ねじれ先輩!

ヒロアカは可愛いキャラが多いんですが、個人的に断トツで可愛いと思いますっ!

天真爛漫で明るい性格も素敵だし、あまり空気を読まずに思った事を思ったタイミングで口にしちゃう子どもっぽさも素敵だし!
それでいてビッグ3と呼ばれるまでの強さを持ち合わせてるっていうのも最高!

上げるとキリがないくらい魅力いっぱいのキャラクターです!

2位:壊理

ルミリオン・デクをはじめ多くのヒーローたちによってオーバーホールの元から保護されたエリちゃん。

彼女の笑顔に一体どれほどの人が癒されたことか!

雄英内でもみんなのアイドル状態でしたね。

https://twitter.com/JUMP_j_BOOKS/status/1442413704084168708

雄英の学校行事でミリオやデクと一緒に居る姿にも癒されましたが、『僕のヒーローアカデミア 雄英白書』でかっちゃんのそばで真似しているエリちゃんが可愛すぎて…!

エリちゃんには雄英でたくさんのお兄さんお姉さんに囲まれ、楽しい毎日を過ごして欲しいです!

3位:トガヒミコ

サイコパスヒロイン・トガちゃんが3位にランクイン!

ステインやデク・お茶子ちゃんといった【好きな人】への興味関心が異常な程強すぎるのがトガちゃんの魅力の一つですよね!
行き過ぎててメンヘラ・サイコパスって言葉が似合う位なんですが、意外と仲間思いな所もあって憎めないんです!

そしてトガちゃんとトゥワイスのコンビが好きすぎるっ!

4位:耳郎響香

A組女子の中ではどちらかというと少し男の子っぽいというか、女の子らしさを前面に出すキャラではないんですが、めちゃくちゃ可愛くないですか?

他の子に比べて胸が小さい事を気にしていたり、楽器全般演奏できるというすごい特技を持っているのに少し恥ずかしそうにしていたりという姿が、たまりません!

バンドボーカルを務めた雄英祭のエピソードはヒロアカを代表する名シーンの一つになったと思います!

5位:小森希乃子

1年B組から希乃子ちゃんがランクイン!

当初、長い前髪で表情が見えず「暗い子なのかな?」と思ってました。

(キノコって暗くてジメジメしたところで育つイメージもあったので)

でも実際アニメで話しているのを見ると茶目っ気のある明るい女の子でした!
とってもかわいい!
いたずらっぽく笑ったときに見えるキラキラの瞳も素敵です!

思わず欲しくなる個性ランキング

1位:ワープゲート

こんな便利な個性あります?

ドラえもんでいう「どこでもドア」ですね!

誰もが欲しくなる個性だと思います。

初期のころからヴィラン連合で死柄木の右腕として活躍していた黒霧ですが、5期でその正体が元雄英生の白雲朧であることが判明しました!

あの時のイレイザーとマイクとの再会シーンは泣いた~(涙)

2位:無重力

これまた便利すぎる個性ですね!

沢山買い物しても楽勝だし、模様替えだってあっという間に出来ちゃいますよ。
酔いやすいというデメリットもあるので、個性の使い過ぎには注意!

強化前のお茶子ちゃんは、ヒロインなのに口からキラキラの演出が何度もあって「本当にヒロインなんだよね?」「大丈夫か?」となりました。

お茶子ちゃんの手の肉球も触ってみたいです!(笑)

3位:テレパス

林間学校で大活躍してくれたマンダレイの「テレパス」

脳に直接語り掛けるって連絡手段としてすごく便利だなと。
しかも複数人が可能ってすごいですよね!

でも、発信するだけなので一方的な連絡になってしまうのか…。

指示役としてはもってこいの個性ですが意思疎通が取れないのは残念ですね。

個性強化で何とかならないかな・・・(笑)

4位:帯電

充電機さえあればコンセントが無くてもいつでも充電できる「帯電」はすごく欲しい!

これ、現代人にとっては嬉しすぎる個性ですよね!
放電しすぎるとウェイ状態になってしまうのがデメリットですが(笑)

日常生活に必要な充電程度なら支障無さそう!

すごく欲しい個性です!

5位:ダークシャドー

作中の中でもかなり強い個性として挙げられる「ダークシャドウ」ですが、今回は強さという面では選んでいません!(笑)

影が実体化して、しかも自我を持ってるってとこに魅力を感じました!

会話が出来るのもすごくいいなと!

色んな個性がありますが、自分以外とニコイチ系の個性はあまりなかったので常闇くんの個性が欲しいなと思いました。

劇場版でのロディとピノの関係も素敵なんですが、対話が出来るという理由で「ダークシャドウ」がランクインです。

意外と多い!?天然キャラランキング

1位:轟焦凍

ここにきてまたもや轟くんがランクイン!しかも1位!

一体何個のランキングで名前が挙がるのでしょうか。

強くて、イケメンで、学力もあるという文句なしの轟くんですが、実はかなりの天然さん!

しかしそこがまたギャップ萌えなんでしょうね。

体育祭では、デクに「オールマイトの隠し子かなんかか?」と本気で尋ねたり、ステイン戦後には自分が関わると誰かが手をケガしている事に気付き手がダメになる呪いを疑い自らを「ハンドクラッシャー的な存在」と言ったり。(笑)

これでもほんの一部なんですが、これらを全て本気で言ってる所が轟くんっぽくて大好きです!

2位:蛙吹梅雨

入学初期から「梅雨ちゃんと呼んで?」とデクを赤面させたつゆちゃん!

彼女もまた、ねじれ先輩と同様思った事を思ったタイミングで発言する天然っ子です!(笑)

ただ、梅雨ちゃんの発言で気付かされることも多々あり、クラスメイトの中では比較的精神年齢が高めなのかなとおもうので、結果的に良い天然さんなのかなと思っております!

そして、嫌味が無く可愛いので素敵なんですよね!

こんな風に落ち着いてる子に、学生時代そばにいて欲しかったなと思う筆者であります!(笑)

3位:青山優雅

青山君は、本当に一人だけ独特ですよね(笑)

独特過ぎるが故に、内通者候補としてトップレベルに名前が挙がってしまうキャラではあるんですが…(笑)

いや、彼が内通者とか無理でしょ!?

と、個人的には青山君を純粋に見守りたい気持ちが非常に強いです。

言いたいときに言いたいことを発言する自由な青山くん。

深夜にデクのベランダにチーズを置いたときはどうした事かと思いましたが、彼なりの思いやりが人と一致しなかっただけだと思いたいですね!
「今それ言わなきゃダメ!?」と思わずツッコミたくなるような発言が多く見られますが、それが青山くんなんです!
ヒーロー名だって、ただ一人浮いてますがそれが青山君なんです!(二回目w)

4位:物間寧人

1年B組から物間くんのランクインです!

彼は本当に我が道を突っ走っていますね!

もはやあそこまで我が道を突っ走っていると、「お前はそのままで良い!思いのまま付き進め!」と言いたくなってしまいます(笑)

A組に対しては敵対心を全開にしていますが、クラスメイトであるB組の仲間に対しては絶対に責めず肯定している姿は、基本的には良いやつなんだなという印象を持たせてくれます!

A組生徒に対して全力で煽りまくる姿勢、いつまでもそのままでいて下さい!(笑)

5位:飯田天哉

いつ何時だって全力の委員長、飯田くん!

真面目過ぎるが故「クラスメイトと馴染めないのでは?」と思いましたが、今やA組は彼がいるからこそ統率が取れているのでしょう!

無くてはならない存在になっています!

天然ではあるんですが、ツッコミが冴えているのでどちらもこなせる貴重人物ですね!

ただ、やはりマイペースというか、自身の感覚がすべてというか…(笑)
融通がきかないんですよね!(笑)

ヒーロービルボードチャート

ヒーロービルボードチャートとは…

事件を解決した件数
社会貢献度
国民の支持率
これらを対象に算出したランキングです。
(上半期・下半期の年2回発表)
ちなみに最重視されるのは事件を解決した件数。
数値の集計はヒーロー公安委員会が独自に数値化しているのだとか。

1位:エンデヴァー

オールマイトが引退し、これまでずっと2位だったエンデヴァーが繰り上げのような形でNo.1ヒーローとなりました。

ずっとオールマイトを超えたいと思い邁進してきたエンデヴァーにとっては、不本意この上ない結果だったのではないでしょうか。

自分でも納得していないのと同様、世間の声も厳しいものがありました。
それでも、自身の行動を見て判断してくれと宣言するエンデヴァーの姿は、見惚れてしまいそうになりました!

不器用なのでなかなか民衆には伝わりませんが、誰よりも平和を求め市民を守りたいと思う気持ちが強いエンデヴァー。

その気持ちが早く市民に伝わることを願います!

2位:ホークス

22歳という若さでNo.2にまで上り詰めたホークスですが、18歳の時に事務所を立ち上げ、その年にはすでにトップ10入りしたというから驚きです。

ちなみに10代でのトップ10入りは史上初!最速・最年少記録!
今回、国民の支持率はベストジーニストに次いで2位と非常に高くその人気っぷりが伺えます。

ヒーロービルボードチャートでのスピーチでは煽りに煽りまくっていた姿が印象的でした。

「もしかしてこいつ嫌なやつ!?」と思う登場でしたが、会場の空気を変えたあの行動は作戦だったんですよね。

なかなか本心を見抜けないキャラクターなのでホークスの動きから目が離せませんね!

3位:ベストジーニスト

神野での傷の治療中でビルボートチャートには欠席でしたが、支持率は今期もNo.1!

長期休業中であるにもかかわらず支持率No.1は、幅広い世代からの人気が伺えますね!
(ホークスはこれを応援ブーストと言っていましたが。)

かっちゃんがヒーロー名を決めた時、ベストジーニストに一番に聞かせると決めていた所を見ると彼もベストジーニストを慕っていたのが分かります。

神野のケガから復帰したと思ったら、スパイ活動中のホークスによってその遺体を手土産にされるなど、思うような活躍が見えないのが残念です。

しかし、原作では蘇生し再登場するのでその活躍が楽しみですね!

4位:エッジショット

クールでミステリアスな彼の個性は「紙肢(しし)」

身体を薄く細く引き伸ばすことが可能で、その速さは音速をも超えるそう!

引きちぎれてしまわないのか心配になりますね(笑)

忍者をモチーフにしたようなヒーローコスチュームに身を包み、忍らしく私生活は隠しています。

人前にも姿を現さないようです。徹底していますね!

それでも支持率だけでいうと3位。活躍がしっかりと伝わっているのが分かりますね!

5位:ミルコ

唯一の女性ヒーロー・ミルコの個性は「兎(ウサギのような身体能力で戦う)」

可愛らしいキャラかと思いきや筋肉ムキムキでかなり男勝りな性格!

そのギャップがまた良いんですよね。

アニメではそこまで目立った活躍は見られませんが、原作ではドクターのアジトに突入するミルコがめちゃくちゃかっこいいので注目です!

まとめ

多くのキャラクターが登場する『僕のヒーローアカデミア』

今回は何でもランキングを作ってみました!

今回のランキング
第6回人気投票の結果
第7回人気投票の結果予想
強さ
カッコイイ男性キャラ
可愛い女子キャラ
思わず欲しくなる個性
天然キャラ
ヒーロービルボートチャート結果

第6回の人気投票結果以外は全て独断と偏見で選出しました!

第6回人気投票結果
1位:爆豪勝己
2位:緑谷出久
3位:轟焦凍
4位:飯田天哉
5位:相澤消太
第7回人気投票 結果予想
1位:爆豪勝己
2位:轟焦凍
3位:緑谷出久
4位:ホークス
5位:切島鋭児郎
強さランキング
1位:死柄木弔
2位:オールマイト
3位:オール・フォー・ワン
4位:エンデヴァー
5位:ルミリオン
かっこいい男性キャラ
1位:轟焦凍
2位:ホークス
3位:爆豪勝己
4位:ファットガム
5位:心操人使
かわいい女子キャラ
1位:波動ねじれ
2位:壊理
3位:トガヒミコ
4位:耳郎響香
5位:小森希乃子
思わず欲しくなる個性ランキング
1位:ワープゲート
2位:無重力
3位:テレパス
4位:帯電
5位:ダークシャドー
意外と多い!?天然キャラランキング
1位:轟焦凍
2位:蛙吹梅雨
3位:青山優雅
4位:物間寧人
5位:飯田天哉
ヒーロービルボードチャート
1位:エンデヴァー
2位:ホークス
3位:ベストジーニスト
4位:エッジショット
5位:ミルコ

あなたの推しキャラはランキングしていましたでしょうか?

他にも皆さんが考えたランキングがありましたら是非コメントで教えてください!

『僕のヒーローアカデミア』を無料で見るならU-NEXT

U-NEXT

本ページの情報は2021年 10月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ヒロアカ キャラ ランキング
最新情報をチェックしよう!